都立富士高校定時制最後の新入生「1A」号航海日誌


by fuji_taka_2006

都立富士定の最終航海が始まった。

 2006年4月7日(金)
 都立富士高校定時制最後の航海が始まった。
 これは都立富士定1A号、最後の艦長ウッチーとそのクルーの記録である。
 
 東京都立富士高等学校は、今年度の入学生をもって募集停止となる。東京都による「都立高校改革推進計画」に基づいた統廃合のためである。
 
 東京都は「都立高校改革推進計画」を策定し、「第1次実施計画」「第2次実施計画」「新たな実施計画」の計3つの実施計画において、かつて103校あった定時制高校を38校に減らす計画を行い、実施してきた。
 わが富士高校定時制も、「新たな実施計画」の中で廃校の憂き目を見たのである。

 何はともあれ、BON VOYGE!
 クルーの定員は30名。1次と2次の募集で15名、前艦からのクルー1名を入れて計16名の少数精鋭の乗組員を擁して新任艦長の航海が始まった。
 この最終航海がどうか穏やかなものになりますように。

 
[PR]
by fuji_taka_2006 | 2006-04-11 01:06 | 航海日誌